望んだ以上の環境があった
人に勧めたい気持ちに嘘はない

M.K (1年目、営業管理部 営業課)

面倒見がよく、安心できる。望んだ以上の“ホワイト企業”

新卒で入社した会社がブラック企業だったので、半年経たずに退職。休みがきちんと取れて、残業もあまりないホワイト企業を探していた中で見つかったのが当社です。
面接当日のできごとは、今後も忘れることはないでしょう。面接を終え、会社から出て少し経ったときに面接担当の方から電話があり、「社長が会いたいと言っているから、戻ってきてくれませんか」と言いながら、走って追いかけてきてくれたんです。そのまま、社長と直接お話して採用が決定。他にもいくつか候補はありましたが、その後も気にかけて何度か電話をくださるなど、入社後も大事にしてくれそうなところに惹かれて、入社を決めました。
入社後約半年が経って実感しているのは、その判断は正しかったということ。営業課には経験が豊富な先輩がたくさんいて安心感がありますし、文系出身で機械に関する知識がない自分にも一から丁寧に教えてくださるので助かっています。社長もよく話しかけてくださったり、しょっちゅうご飯に連れて行ってくださったりと、とにかく過ごしやすい環境です。

縁の下で暮らしを支える。誇りを持ってやれる仕事

いただいた注文の見積書等を作成し、お客様に提出するのが営業課での主な仕事です。ただ、見積書も機会設備の図面も複雑で、機械に不案内な自分にはさっぱりわかりません。ということで今は、自ら申し出て施工現場に足を運び、機械の構造などを自分の目で確かめています。
今までは当たり前のように、蛇口から出る水を飲んだり、トイレの水を流したりしていましたが、僕たちの暮らしはこういう仕事に支えられてきたんだなと日々実感しています。人に感謝される機会はあまりないですが、誇りを持ってやれる仕事ですね。
外回り(ルート営業)で長年取引がある元請け企業を訪ねて感じるのは、対等な立場でお話ができるということ。先輩方が築き上げてくださった実績や信頼関係があるからか、世間一般の「下請け」に対する悪いイメージはまったくなく、弊社を大事にしてくれていると感じます。
今はとにかく、一日も早く戦力になって会社に貢献したいですね。前職がブラック企業だったからよけいにそう思うのかもしれませんが、全力でおすすめしたい会社です。一緒に働ける日を楽しみにしています!

居心地のよい環境を失いたくないから
僕は採用活動に努めている

N.D (2年目、営業管理部 経理・総務課)

働きやすい環境に変えていける

2年半のアメリカ留学から帰国後、創業1年のベンチャー企業に就職し、営業マンとして勤めるも、ほどなくして倒産。組織の改変が何度も繰り返されるなど、不安定な経営状況に直面したこともあり、次はできるだけ歴史の長い安定した会社で働きたい。そう思っていたときに当社と出会いました。
仕事が楽しくなってきたのは、入社から約3ヶ月が経ち、自分の意見を言えるようになってからでしょうか。求人情報を掲載する媒体を変更するなど、自分がやりやすいようにやれる環境を与えていただけるのはありがたいです。50代、60代など、歳の離れた先輩方が多いのですが、皆、積極的に話しかけてくださったり、飲みに連れて行ってくださったりするので、とても働きやすいですね。

自由度が高く、裁量も大きい

これまでいろいろと業務に手を入れてきましたが、まだ非効率的な部分もあるので、システムを導入するなどして、業務の効率化、合理化を進めていきたいと思っています。
経理・総務課にいるのですが、最近は採用が主な仕事になっています。やはり、自由度が高く、与えられる裁量も大きいのが当社のいちばんの魅力。居心地がいいこの環境を失わないようにするためには、まだまだ少ない若い人をもっと増やさければならない。そう思って、採用活動に取り組んでいます。
ぜひ一緒に、働きやすい会社を作ってきましょう。ご応募、お待ちしています!